ブログ

Yahoo!で「3.11」検索すると、ヤフーが寄付金10円が支援団体へ | 株式会社K.S.D.

3月4日、Yahooは今年も

3月11日にYahoo!で「3.11」と検索することで、

ユーザーに代わって1人10円を被災地に寄付する

Search for 3.11」の実施を発表しました。

bandicam 2015-03-05 14-17-28-273

2011年(平成23年)3月11日(金)、

東北地方太平洋沖地震とそれに伴って発生した大津波。

この地震によって福島第一原子力発電所事故が発生。

福島が主に地震、大津波、原発事故といった人間の予想をはるかに超越した

 東日本大震災が起こってから、まもなく4年が経とうとしています。

 いまだに被災地では、苦しい思いをして生活している人々がいるという。

まだまだ全国からの支援を必要としている人たちがいます。

2015年3月11日(午前0時から24時間内)に、

ヤフーで「3.11」と検索してみてください。

 Yahoo!検索で「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、

Yahoo!検索から被災地の復興にたずさわる団体に寄付されます。

 

 

 

また、応援団からのメッセージとして、ホームページ上には

著名人からのメッセージが掲載されています。

bandicam 2015-03-05 14-19-30-117

bandicam 2015-03-05 14-19-40-778

bandicam 2015-03-05 14-20-05-605

 

ちなみに、昨年は

合計2,568,325人(ユニークブラウザー数)が当日に「3.11」と検索。

Yahoo!検索によって公益財団法人東日本大震災復興支援財団へ

25,683,250円の寄付を行いました。

 

これだけ多くの人々が参加していました。

 

今年は、どれほどの寄付をしようとする人々が「3.11」を検索するでしょうか。

大変な出来事も日が経つにつれて、忘れ去られるように人間は出来ているように思える。

ネットでの拡散のチカラは今では、国より強いチカラを発揮するときがある。

こういった取り組みを各媒体の持つチカラでまた掘り起こし、忘れないようにしてほしい。

 

詳しくは公式HPから

コメントは利用できません。