ブログ

Office365、「OneDrive」の容量が無制限になった!株式会社K.S.D.10月27日、米Microsoftが定額制クラウドサービス「Office 365」のすべてのプランで、

1テラバイト上限だったクラウドストレージ「OneDrive」の容量を無制限にすると発表しました!

1Tバイトでも十分じゃないかと思うかもしれませんが、

無料となるとドライブ上のデータをすべてクラウドにおいて保管しておければ

PCの起動も軽やかになるかも!

対象となるプランは、海外版Office 365 Home、Personal、Universityで

27日~数ヶ月かけてサービスを展開していくようです。

 

ちなみに、Office 365 Homeは月額$9.99。

Office 365 Personalは月額$6.99となっています。

 

また、このストレージが展開されるまで待てないという方は、

早期利用プログラムに申し込めるようです。

申込ページはこちら

 

「OneDrive for Business」については、

企業向けのOffice 365(Business、Enterprise)のロードマップに沿って容量を無制限にしていくとのことです。

提供開始は2015年からスタートする予定です。

 

かなり多くの人や企業がOffice365を利用しているだろうと思われるが

クラウドの上限がなくなったということは、

強いサーバーや処理能力が強くなければならないと思う。

今回、サービスの展開を始めたということは、きっとそういうことなんだろうと思いました。

 

コメントは利用できません。