ブログ

iPhoneでも「おサイフケータイ」を実現?!ソニーとフェリカネットワークスが新技術を披露 | 株式会社K.S.D.7月17日、ソニーとフェリカネットワークスは、NFCの標準の規格を基準とした

「次世代モバイルFeliCa ICチップ」や、

液晶画面やBluetooth通信機能を備えた新しいコンセプトのICカード

「インタラクティブ・FeliCaカード」を

今後提供していくと

渋谷ヒカリエで17~18日に開催しているイベント「FeliCa Connect2014」にあわせて発表しました。

Apple+IBM

2014年の夏に第3世代となる「次世代モバイルFeliCa ICチップ」の量産を始めるとの事。

サイズは、厚さ0.9mm、4.5mm角サイズ。

今のモデルより面積比で40%以上の小型化させています。

FeliCa対応サービスへの相互性と、NECの規格基準を両立させたFeliCaチップで、

クレジットカードの標準仕様であるEMV仕様にも準拠しているそうです。

モバイル機器に搭載することで、グローバルなサービスにも対応できるようになるとの事です。

ICチップは、Sony、Samsung、東芝が量産出荷します。

 

「インタラクティブ・FeliCaカード」は、2015年度の導入を目標とした新しいタイプの非接触ICカード。bandicam 2014-07-18 14-03-02-779

カードの厚さは、Suicaなど既存のカードの2枚分で、電池、液晶画面、タッチユーザーインターフェース、

Bluetooth通信機能などが搭載されている。

これにより、今まで使えなかったiPhoneでもFeliCa/NFCのサービスを利用できるようになるとの事です。

また、これまでSuicaなどのチャージ残高を確認したくても、販売機で確認するか、

改札を通して確認するなどの方法をとって確認していました。

これがとても不便だったのですが、

新しいカードでは、カード単体で残高や履歴を確認できるそうなので、これはとても嬉しい機能ですね。

bandicam 2014-07-18 14-04-19-007

この他に、「多機能カード」や「ウェアラブル端末向けラインアップの強化」も計画しているとの事。

多機能カード向けのソリューションとしては、

・FeliCa方式

・TypeA/TypeB方式

・クレジットカードの標準仕様のEMV仕様(接触/非接触)

に1チップで対応可能な多機能チップソリューションを2015年度内に商品化する計画だそうです。

 

クレジットカードとしての利用も、FeliCaとしての利用も可能にさせるサービスの開始で

コンパクトなのにさまざまなサービスが広がりそうですね。

 

では、今日はこのへんで。

 

 

コメントは利用できません。