ブログ
Pocket

CGじゃない!?今話題のドローンで空を飛んだR2-D2株式会社K.S.D.

え?!スターウォーズのロボット「R2-D2」がホントに空を飛んだ!?

Youtubeで公開されたのは、オットー・ディーフェンバックさんという

ドローンを使ってさまざまなものを飛ばしている方が作ったR2-D2です。

カリフォルニア州のサンディエゴで開催された漫画など大衆文化が好きな人たちのイベント

「Comic-Con」に合わせて作ったもので、

開催期間中の3日間に9回も空を飛んだR2-D2に多くの人を驚かせていました。

また、オットー・ディーフェンバックさんはドローンを使ってフライト用の衣装を着て家に乗ったスヌーピーも飛ばしていました。

その姿はまるでテレビから飛び出てきたかのようです。

細部まで作りこまれており、見た目のクオリティがとても高いです。

ドローンで飛ばせるように胴体の部分が空洞になっており、

ドローンでも飛ばせるよう軽量化されています。

ドローンは家電量販店でもよく目にする機会が増えてきています。

ドローンといってもピンからキリがあり、

安いもので数千円から購入することが出来、

高いもので数十万円以上するものもあります。

高いけど、カッコいい!!

PHANTOM 3 PROFESSIONAL P3PF の製品画像

日本では、ドローンでの飛行が規制が強化されているので

ドローンを購入してもどこで飛ばせば良いのかという悩みが多いでしょう。

自分の土地があれば、150m以下の高さまでなら可能なようです。

公園や広い場所で純粋に遊べる日が来るといいですね。

 

コメントは利用できません。