ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その97 Mac mini、再始動?株式会社K.S.D.Mac mini

Mac mini

他のMacintoshのモデルと比べるとあまり目立つ存在ではありませんが、

コンパクトボディの手軽さで、ちょっとしたホームサーバーとして使用されたりと

ひそかなファンがおり、根強くラインナップから外れずに生き残ってきたモデルです。

 

しかし、最後のモデルチェンジが行われたのが、2012年10月。

以降、マイナーチェンジもないままになっており、

いよいよその時がやってきたのかと囁かれつつありました。

 

そんな中、10月に行われると噂されるiPadの発表に合わせて、

Mac miniの新モデルが発表されると、一部サイトで報じられました。

今までも、そのような噂が幾度かありましたので、まだ真偽のほどは分かりません。

 

もし、新しいモデルが発表されるなら、どんなスペックでしょうか?

OSは、間違いなくMac OSX Yosetemiteになると思います。

そして、iMacで採用されている、ハードディスクとSSDをハイブリッドした

FusionDriveモデルの登場もありそうです。

fusion-drive-ico-100012390-large

本体のデザインは、どうでしょうか?

Apple TVに近いデザインになるのでしょうか?

Apple TV

これは、期待できそうかも。

 

これなら自宅のMacintoshの買い換えの候補になりそうです。

今使っている初代Mac Proは、恐ろしい程の発熱で、

まるでファンヒーターのように、部屋中に熱風をまき散らしていて、

部屋の気温を、2~3度上げているはずです。

Mac miniなら、置き場所を選ばないし、部屋を亜熱帯にする事もないはずです。

果たして、どうなんでしょうか。

 

では、また。

コメントは利用できません。