ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その95 衝撃!恐るべしiOS8.0.1! | 株式会社K.S.D.やはり、Apple祟られているのかも。

やっと、iCloudからの写真データの流失騒ぎが落ち着いてきたというのに、

今度は、iPhone6&Plusに、トラブルが続出しています。

 

その1 ズボンのポケットに入れていたiPhone6 Plusが曲がってしまう事件!

その名の通り、iPhone6 Plusをズボンのポケットに入れたまま、

いすに腰掛けたら、その際の力のかかり具合によって、

iPhone6 Plus が歪んでしまったというのです。

iPhone6 Plus trob1

 

(from: 9 to 5 mac)

Appleの強度設計にも問題はありますが、

iPhoneをポケットに入れたまま座るのはどうだろうか?とも思ってしまうのです。

 

その2 iPhone6&Plusでアップデートを行うと、通話できなくなる事件!

深刻です。

ようやくiPhone6&Plusを手に入れて、にんまりしていたユーザーに、衝撃の展開

Appleが公開したiOS8.0.1へアップデートを行うと、

電波が圏外!となり、通話できなくなります

当然ですが、無線LANに接続しないと、ネットも使えません。

iOS8

Appleも急遽、アップデータの公開を中止するほどの緊急事態です。

公開されていた時間は、日本では本日25日の午前2時から約1時間ほど。

そのおかげか、まだ被害は少なかったようです。

しかし、アメリカでは午前中でしたから、

多くのユーザーがアップデートをした結果、

仕事中なのに通話できない為、阿鼻叫喚を極めています

 

私の知人にも、このアップデート・トラップの餌食になった方がおりました。

突然、通話できなくなったそうです。

 

現時点でこの問題を解決するためには、iOS8に戻すしか策はないようです

※Appleちゃんねる:iOS 8.0.1からiOS 8へダウングレードする方法まとめ。

ただ、その場合、リカバリーモードでの初期化となる為、

PCやMacにバックアップを取っていないと、今までのデータが消えてしまいます。

あまり自信のない方にはお勧めできません。

その場合、残念ながらAppleの対応を待つしか有りません。

 

それにしても、今回のiOS8.0.1 のトラブルは、

近年のAppleを振り返っても、思い当たる事がない大きな事件です。

まだ、iOS6のマップアプリの時の騒動が可愛く見えます。

今後の対応によっては、今まで築き上げてきたAppleのブランドイメージを

揺るがしかねない事態になるかもしれません。

 

では、また。

 

 

おまけ

古くからのAppleユーザーの言い伝えにある、

新商品の初期ロットには、トラブルがつきもの

OSやアプリのバージョンアップやアップグレードの前には、データのバックアップをする

改めて、この言葉を再認識しました。くわばら、くわばら。

 

コメントは利用できません。