ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その68 ティファニーがAppleグッズ? | 株式会社K.S.D.Appleの公式グッズ。なかなか日本で手に入りづらい事もあり、密かに人気があります。

プロモーションの為に配られるものもあれば、

クパチーノの本社にあるThe Company Shopでの限定販売のみのグッズもあります。

 

自分もAppleの販売員をしていた時に、iMacのTシャツを頂いた事がありました。

Yam Tshirts

後で聞いたんですが、オークションで結構いい値段だったみたいです。

家でパジャマ代わりにしなきゃ、お小遣い代わりになったかも・・・。

 

そんなグッズの事でおもしろい記事がありました。

※参照 Gizmodo アップルが1980年代に売っていた意外すぎる製品6選

この記事で一番の衝撃は、このAppleのウィンドサーフィンのボード!

Apple Wind Serfinboard

懐かしのレインボーロゴ!で荒れ狂うパソコン業界の波を渡りきるぜっ!

という感じなんでしょうか。

ちなみに、記事中のお値段は、2,375ドル(約24万円)。

今なら、Macbook Pro 15インチの最上位機種、

2.5GHz Retinaディスプレイと同じ価格です。

 

他にも、Apple印のデキャンタ!もあります。

Apple decanter

実はこれ、Tiffanyとのコラボなんです。

他には、時計にペン、イヤリング、マネークリップ等、

種類もいろいろありました。

 

自分も今回初めて知りましたが、Appleは、

1980年代、AppleCollectionというシリーズで

こうした数々のグッズを販売しておりました

他にも、Tシャツやステーショナリ、バッグなど

数多くのラインナップがありました。

 

このAppleCollection、どんな商品があったか気になりません?

カタログを紹介しているページがありました。

こちらのサイト、The Apple Collection までどうぞ。

 

それにしても、 The Company Shopで扱っている限定のグッズ、

日本で販売してくれないかなぁ。

あったら絶対人気出ると思うんです。

間違いなく自分は、グッズを山ほど購入してしまいそうです。

もし、Appleの偉い人が見ていたら、是非とも一考くださいまし。

 

では、また。

コメントは利用できません。