ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その41 久しぶりの新製品登場とは!? | 株式会社K.S.D.先週末、Appleから新製品!の発表がありました。

サマーシーズンに向けて、どでかく花火を上げるかと思ったのですが、

実際には、iPod Touch 16GBモデルのリニューアルモデルでした。

iPod touch

今までは、ブラック&シルバーの2種類しかありませんでしたが、

上位機種の32GB64GBと同様に、

5色+1(直営店用のREDモデル)から選べるようになりました。

また、先代のリニューアルでは外されてしまったisightカメラも復活するなど、

記憶容量以外では、同様の仕様になっています

 

先代のモデルは、廉価版として価格を追求したためか、

いろいろ妥協した言われる16GB

※日経トレンディ 【銘品分解】iPod touch 16GB、廉価版が失った4つの価値

ここへ来ての新商品とはどうしてかと、いぶかしんでおりましたら、

下記の記事を見つけました。

※GIGAZINE 新iPod touchは一体何が違うのか早速分解した結果判明したAppleの戦略とは?

すごいです。ばらばらに分解されてしまってます。

この記事によると、内部は上位機種と全く一緒で、違うのは記憶する部分のストレージだけ

 

ここから想像できるのは、なにか。

まずは、iPod Touch シリーズに、新モデルの可能性が出てきた事でしょう。

生産ラインを1つにまとめ、いつでも新しいモデルに切り替えられるように

生産調整に入っているのではないのでしょうか。

2012年9月に発売されて、早2年、確かにモデルチェンジの頃合いかもしれません。

 

そして、更に大切な事が1つ。

このiPod Touchは、先代も先々代も、同時期のiPhoneと筐体が一緒という事。

更に、先日のiPhone6の生産が始まったとの報道と呼応しています。

噂通り、今年の秋には、iPhone6を見る事ができそうですね。

 

では、また。

コメントは利用できません。