ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その393 クッキーモンスター、siriを使いこなす?!株式会社K.S.D.

毎回気になるAppleのCM。

日本では、iPhone6sの発売時に流れたCM内で、

Perfumeが登場していた事でも話題を呼んでいましたね。

今回、アメリカで公開されたCMでは、

セサミストリートのクッキーモンスターが登場

siriを使いこなす?!姿が紹介されています。

大好物のクッキーが焼き上がるまでのタイマーをセット。

待っている間、お気に入りのプレイリストを再生させるとは、なかなかやります。

Hey,siriと呼びかけると、手を使わなくてもiPhoneの操作ができるというメッセージ

分かりやすく、そして面白く伝えています。

 

ここで、クッキーモンスターが何者なのか知らないあなたに

簡単にご説明しておきましょう。

 

アメリカの児童向け知育番組であるセサミストリート

メインキャラクターのビックバードを始め、エルモアート&バーニーなど、

多くのマペットが登場して、その活躍を通じて、多くの子供たちに愛されてきました。

 セサミストリート公式サイト – キャラクター紹介

また、アメリカ以外でも数多くの国で放送されて、世界中にそのファンがいます。

日本でも1971年~2004年までNHK、2004年~2008年までテレビ東京で

放送していましたから、ご覧になった方も多いでしょう。

 

クッキーモンスターも、そのキャラクターのひとりです。

その名前の通り、クッキーが大好き。

でも、あまりの食欲の旺盛さで、クッキー以外も食べ散らかしてしまって、

騒動を巻き起こしてしまうのです。

 

今まで、数々のミュージシャンや著名人が登場してきたAppleのCM。

しかし、彼のようなキャラクターが登場するのは、初めて

日本で言えば、ガチャピンムックAppleのCMに出ているようなものです。

これまで以上に、幅広い層へのアピールを目的にしているのでしょう。

 

日本でも、ドコモブランド独自のCMが公開されていますが、

今までになくファミリー層に振った内容になっています。

やはり、iPhoneの成長も円熟期を迎え、

今までiPhoneを持った事のないユーザーに向けての強いアピールが

必要になって来ている事を感じずにはいられません。

 

では、また。

 

おまけ:クッキーモンスターのCMにはおまけがあります。

クッキーモンスター大活躍!です。

CMのメイキングっぽいムービー、ぜひお楽しみください。

コメントは利用できません。