ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その389 iPhone SEのバッテリー持ちはダントツ?!株式会社K.S.D.

iPhoneを普段使いしていると気になるのは、バッテリーの残量です。

バッテリーの持続時間は、本体のスペック同様、とても大切な事。

どんなに性能が優れていても、

あっという間にバッテリーがなくなってしまっては、

意味がありません。

 

その点で言えば、明日31日から販売開始されるiPhoneSEは、

合格点というか、非常に優秀と言えるようです。

iPhone SE

Wallstreet Journalの調べによると、

iPhoneSEのバッテリーは、

最新のiPhone6sシリーズやアップデートのオリジナルモデルiPhone5sよりも

長持ちなんだそうです。

Wallstreet Journal – iPhone SE、待望のサイズとバッテリー性能-製品レビュー

条件を整える為に画面の明るさを同じにして、

負荷をかけるテストをおこなったテストのバッテリー持続時間がこちら。

 ・iPhone SE:10時間

 ・iPhone6s:8時間

 ・iPhone5s:8時間

 ※Galaxy S7:7時間

どうです。iPhoneSEだけが、持続時間が抜きんでています。

iPhone SE

その理由として考えられるのは、

・画面サイズが、4インチと6sシリーズの4.7インチとくらべてコンパクト。

・iPhone6sシリーズに搭載されている3D Touchが、搭載されていない。

・iPhone5sと比較して、使用している部品の性能が向上し、省電力化している 等々。

 

今回のこの結果、いかがでしょうか?

おやっ、iPhone SE、いいかも、使えるかもと思った方、おられるのでは。

明日からは、Apple Store などの店頭にて、実機を見て、さわって確認出来ます。

買い換えをお考えになっているのなら、

実機を見てからでも遅くありませんね。

 

では、また。

 

コメントは利用できません。