ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その385 iPhone SE、中国では既に販売中?! 偽Apple Storeも!株式会社K.S.D.

このブログでもご紹介した事のある中国の偽iPhone

パクリ上等なお国柄故、

バリエーションに富んだフェイクなiPhoneが続々誕生しています

見るからにiPhoneのロゴだけをつけた単純なものから、

かなりホンモノに寄せているものまで様々。

 

しかし、今回ご紹介するのは、発売前のiPhone SE

そうです。本家Appleでさえ現時点では発表していない、

あのiPhone SEが、中国の深センでは既に売られているようです。

 

こちらが、深センで発売されているiPhone SEを紹介しているムービーです。

デザイン的には、現行のiPhone6シリーズの流れをくんでいるようです。

ただ、このカラリングは、あまりいただけませんね。

iPhone SE 偽物

(※真ん中が、iPhone SEとして販売されているものです)

iPhone SE 偽物

(※こちらは一番上が、そうです)

というか、このムービー、突っ込みどころ満載です

 

まず、店員が出してきたのは、本体だけ外箱はどうしたんでしょう?

今販売しているなら、中古って事はまずあり得ないでしょうから、

外箱があるはずなのに・・・。

 

そして、紹介ムービーのはずなのに、本体を起動しません

どんなホーム画面なのかとか、実際の操作感とか知りたいのに、

これでは、なーんにも分かりません

 

ま、そこはフェイクですもの。

あまりカリカリしては大人げないですね。

 

さて、ホンモノのiPhone SEは、来週アメリカ時間21日に発表予定です。

どんなデザインで登場してくるのでしょうか?

万一、このデザインだったら衝撃的ですが・・・。

 

おまけ:フェイクは、商品だけじゃありません。

偽のApple Store が、深センのあちこちに点在しています。

確か、中国全土で30店舗しか存在しないはずなんですが。

※こちらが店内。雰囲気つかんでますよね。

偽Apple Store

 

では、また。

コメントは利用できません。