ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その349 Macユーザーは関東に多い?株式会社K.S.D.株式会社K.S.D.

近年、外出先でMacBookでお仕事している方を、よく見かけます。

事務所の周りにある外資系の小粋なカフェでは、

Appleマークがそこかしこにあります。

でも、こういった光景は、実は関東だけなのかもしれません。

 

気になる記事がありましたので、ご紹介しましょう。

パソコンの販売台数エリア別に調べて見たところ、

関東エリアでのみ、Appleのシェア率が高かったのです。

 

では、詳しく見てゆきましょう。

デスクトップPCとノートブックPCの販売台数を、

メーカーごとに比べてみました。(BCN調べ)

 

こちらが関東エリアのシェア率。

パソコンのエリア別シェア・関東圏

おおっ、Appleがシェア率18.8%と、NECに次いで2位に!

やはり、関東での人気は疑いようもありません

確かに、大手家電量販店に行けば、必ずMacコーナーがあります。

片手間ではなく、しっかりと販売されている印象があります。

 

では他のエリアはどうでしょうか。

まず、名古屋エリア。

パソコンのエリア別シェア・名古屋圏

おやおや、シェア率4.6%で5位に転落しています。

 

お次は、大阪エリア。

パソコンのエリア別シェア・大阪圏

更にシェア率が下がって、4.3%で6位になっています。

 

最後に、その他のエリア全体で見たのがこちら。

パソコンのエリア別シェア・その他

シェア率5.4%で第5位という結果。

 

データで見ると一目瞭然。

Macユーザーは、関東エリアに多いんですね。

ただ、他のエリアでも、他社の有名メーカー相手にずいぶん健闘していると思います。

かつての暗黒期を知っている自分にとっては、

最近のAppleは、一般の方にも認知されてきたんだなぁと思う事しきりです。

あなたの街ではどうですか?

 

では、また。

 

※参照:PC Watch – 「スタバでMac」は都内だけ? ~アップルが東京圏でシェア2位の売れ行きに

コメントは利用できません。