ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その333 まだまだ根強い人気、4インチサイズiPhone株式会社K.S.D.

これは、5s mark2あるかも。

 

昨年ディスプレイが大きくなったiPhone6&6sの登場以来、

何度も噂にのぼりながらも実現する事のなかった、

4インチサイズiPhoneのニューモデル

 

こうしたニュースに、どうして今更4インチサイズ?と、

疑問に思われていた方も少なくないでしょう。

その疑問に答えるデータがこの度発表されました。

 

調査会社Consumer Intelligence Research Partnersの調べによると、

iPhone65sまでのモデルのユーザーの比率は、

ほぼ同じというのです。

 

では、詳しくみてゆきましょう。

下記のグラフは、2012年12月から2015年9月までの

iPhoneのユーザー数とモデルごとの比率が示されています。

iPhone 5vs6

2015年9月時点における、iPhoneのユーザー数はなんと約1億万超

その中で、最も使用されているのがiPhone6で全体の40%近く

6plusと合わせたユーザー数は5800万台という驚異の数値です。

この数値からも、iPhone6&6Plusの人気の凄さが分かりますね。

iPhone

さて、iPhone5シリーズはどうでしょうか。

意外なことに、iPhone5S&5Cのユーザー数は

6&6Plusの発売以降も、大きく減る事なく存在し続けています

グラフで見ると、その安定さがよく分かります。

iphone5s

これだけ安定したユーザーがいるのであれば、

Apple4インチiPhoneのニューモデルを検討していても、

当然かもしれませんね。

 

では、また。

 

※参照

Mac Rumer – Over 100 Million iPhones Now in Use in U.S., Nearly Two-Thirds Are iPhone 6 or Later

Consumer Intelligence Research Partners – Over 100 Million iPhones in Use in US.

コメントは利用できません。