ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その330 今日は、Back to the Futureの日!株式会社K.S.D.

時に、2015年10月21日

この日がどんな日か皆さんはご存じですか?

SF映画の名作、Back to the Future part2で、

主人公のマーティがデロリアンのタイムマシンでやってきた日なのです。

Back to the Future2

もっと正確にいいますと、

着いた時間はアメリカ時間の21日午後4時29分

日本では本日22日の午前8時29分になるのです。

遂に、その時がやってきたのです。

 

この映画が公開されたのは、1989年。

その当時にイメージされた未来と同じ年に、私たちはいます。

26年後の未来である現在に、残念ながら空を飛ぶ車はまだありません。

しかし、作品内で紹介されたものの多くが実現しているのです。

薄型テレビテレビ電話3Dホログラム等々。

空を飛ぶスケートボード「ホバーボード」は、

あのトヨタが実現させて話題になりました。

実は、タブレットらしき端末も、こっそり登場しています。

映画の中で、指紋を照合して身元を確認、寄付をするシーンがあります。

おやっ、Apple Payでも、暗証番号の入力の代わりを

Touch IDによる指紋認証で済ませています。

こちらも既に実現されていますね。

 

月世界旅行や海底2万里で名高いSF作家、

ジューン・ヴェルヌの言葉を思い出します。

人が想像出来るものは、必ず実現できる。

今は不可能なものも、近い将来実現しているのかもしれませんね。

 

今この時も、時間は止まる事なく進み続けています。

これからもずっと。

現代の私たちは、次の世代に何を残せるのでしょうか。

 

では、また。

 

※おまけ:Back to the Futureのマーティとドグが、2015年を語りあっています。

2人ともお茶目さんです。

コメントは利用できません。