ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その317 やはり絶好調!iPhone6sのスタートダッシュ株式会社K.S.D.

昨日のブログiPhone6sの販売数の話題に触れましたが、

何ともタイミング良くAppleからプレスリリースが発表されました。

気になるその内容はというと、

発売直後3日間のiPhone6s&plusの販売数について

Appleプレスリリース – Apple、iPhone 6sとiPhone 6s Plusの記録的な販売台数を発表

さて、どれだけの数を売り上げたと思います?

その数なんと1300万台!

昨年発売されたiPhone6の同じ3日間での販売数が1000万台でしたから、

iPhone6sがすさまじい勢いで販売されている事がわかります。

昨年は初回に発売されていなかった為に加味されていなかった、

中国での販売数も含まれているとはいえ、

3日間でこれだけの数のiPhoneが販売されたというのは驚くべき事です。

iPhone6s

このままの勢いをキープし続けていると、

過去最大の販売数を売り上げた

iPhone6の記録を塗りかえるのは違いありません。

 

加えて、来月10月になると、

iPhoneを発売する国と地域が、現在の12から49も増えて、

合計61になります。

この中には、

インドにロシア、台湾など多くの販売数が見込める国々が、

含まれています。

 

今も品薄が伝えられている、iPhone6s

購入を検討されている方は、早めのご予約が必要かもしれませんね。

 

では、また。

 

おまけ:今回の記事でご紹介したiPhone6sを販売する国と地域。

よく注意してみると、1点の疑問がありました。

韓国での販売がないのです。

大韓民国

かつては、初回に販売される程の扱いだったのに、

今回は10月に販売される61の国と地域に含まれておりません。

やはり、サムソンとの微妙な関係が影響しているでしょうか。

未だに、Apple Storeもありませんし・・・。

コメントは利用できません。