ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その301 今年もこの季節が!Appleがスペシャルイベントを開催決定!株式会社K.S.D.

かねてから噂されていたとおり、Appleスペシャルイベントが、

アメリカ時間9月9日午前10時(日本時間10日午前2時)から、

サンフランシスコのビル・グラハム・シビック・オーディトリウムにて行うと発表しました。

Apple – September Event 2015

今回のテーマは、「Hey Siri, give us a hint.」(ねえSiri、ヒントをちょうだい

おやっ?最近のテーマの中では珍しい会話風です。

早速、自分のiPhoneのSiriさんに聞いてみました。

ねえSiri、ヒントをちょうだい

残念、うまくはぐらかされてしまいました。

 

さて、今回のスペシャルイベントで発表される内容はなんでしょう?

勝手に予想してみました。


 その1:本命、間違いなし

まず間違いないのは、新しいiPhoneであるiPhone6s&6s plus

この話題がないイベントなら、意味がありませんね。

スペックは?Force Touchは搭載されるのか?

期待の新色、ローズゴールドは登場するか?などなど、興味は尽きません。

New iPhone iPhone6s?

WWDC2015でプレビューされたiOS9MacOSX El Capitanwatch OS2

iOS9は、新しいiPhoneにインストールされますが、

果たして、MacOSX El Capitan。がインストールされる新しいモデルは

登場するのでしょうか?


 その2:可能性大、出てきそうな感じ

今回登場の可能性が高いと思われるのは、Apple TV ではないかでしょうか。

Apple TV

イベントのテーマに登場したSiri

実は、新しいApple TVではSiriが搭載されて、

コントロールできるという話があります。

番組選びをSiriがアシスタントしてくれる機能、ありそうでしょ。


 その3:出るかどうか、未知数?

以前から出る出ると言われ続けるiPad Pro今回も発表はなさそうです

理由は、事前情報が少なすぎる事。

もし、発表を控えているのなら、生産が始まっているはずですから、

自ずとニュースが漏れ伝わってもよさそうなのですが、

現時点において、生産が始まったという話は聞きません。

ただし、昨年のApple Watchのように、

いきなり先行発表される可能性もあるので、全くないとは言いませんが。


今回もイベントはストリーミング公開されますから、

雰囲気を味わいたい方は、私と一緒に夜更かししながら視聴しましょう。

今回、Windows10Edgeブラウザにも対応したので、

Windowsユーザーの方もご覧になれますよ。

 

イベントまで後2週間。もう待ちきれないっ!

 

では、また。

コメントは利用できません。