ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その284 Appleが自動車開発に本腰?株式会社K.S.D.

今年の初め、AppleTitanという名で

自動運転車を開発中らしいとのニュースが話題を呼んでいたのは、

記憶に新しいところです。

Appleユーザー、今昔物語:その178 Appleが自動車メーカーに?

その後具体的な話もないままでしたが、

Appleが採用した人物によって、この話題が再燃しています。

彼の名は、Doug Betts

 

自動車メーカー クライスラーで、品質管理を担当する責任者でした。

クライスラー以外にも、日産トヨタミシュランにも在籍したことがあり、

自動車業界で25年間エンジニアとして勤めあげた人物です。

Doug Betts

Appleでの彼の肩書きは、Operationsという漠然としたもの。

それ故、憶測を呼ぶ結果になっています。

さらに、Apple自動車関係のエンジニア達を多数採用している事も相まって、

Appleがいよいよ自動車開発に本腰を入れているのではとの

憶測が飛び交っています。

相変わらず、この件についてAppleからのコメントはなく、

真偽の程は不明なままです。

 

今までのニュースを洗い直してみても、

多額の研究開発費をかけて、

自動車関係の「何かを開発している事は推測できるのですが、

それが本当に自動車そのものかどうかとなると、決定打に欠けるのです

テスラ・モーターズ

テスラの前例もありますから、

自動車業界への参入は、ハードルが低くなっています

だからこそ、Appleが参入する事もありえるでしょう。

しかし、個人的には、現代の自動車という枠に収まらない、

一歩先に進んだ個人的な移動手段としての車を、

Appleには開発して欲しいと思ってしまうのです。

 

では、また。

コメントは利用できません。