ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その274 Apple Watchをジョブズがプレゼン?株式会社K.S.D.

Appleの前CEOであるスティーブ・ジョブズは、

プレゼンの名手としても有名でした。

数々のキーノート基調演説)などにおいて、

新しい商品やサービスを魅力たっぷりに紹介してきました。

ジョブズのプレゼン

そんな彼のプレゼンにおける手法は

IT業界だけではなく、広くビジネスの世界でも、

参考にされています。

 

もし、スティーブ・ジョブズが生きていて、

Apple Watchを紹介したとしたら、どんなものになっていたでしょう?

そんなifを実現させた動画がこちら。

この動画で使用されている音声は、

彼のさまざまなプレゼンを繋ぎ合わせたもの

滑り出しは、初めてのiPhoneのプレゼンから。

This is a day I have been looking forward to for two and a half years. Every once in a while, a revolutionary product comes along, that changes everything.

 今日という日を、私は2年半も待ち続けていました。まれにしか登場することのない革新的な商品、それも全てを変えてしまうほどの。

 そして、元の映像がこちら。

こうやって振り返って見ると、ジョブズのプレゼンは凄いですねぇ。

巧みに計算しつくしされており、まるで1人芝居を見ているようです。

観客全てを自分の世界に引き込んでしまう様な力があります。

 

ここまでに仕上げるため、ジョブスは、

本番前に何度もリハーサルを繰り返すことでも有名でした。

現CEOのティム・クックも頑張っているんですが、

この域に達するのは難しいですね。

 

では、また。

コメントは利用できません。