ブログ
Pocket

Appleユーザー、今昔物語:その270 人知れず家族を見守るスマホカメラ、Welcome株式会社K.S.D.

人は不安ないきものです。何かと不安になるものです。

自分の目の届かないところが気になってしまう事、誰しもあると思います。

 

例えば、ひとり暮らしの部屋で留守番するペット。

両親共働きで、日中は子供だけしかいない自宅。

このカメラ、Welcomeは、そうした不安を解消する手助けになるかもしれません。

 Welcome

フランスのNetatmoが開発したこのカメラ、

カメラに人が写ると、ペアリングしたスマートフォンあてに知らせてきます

ただ知らせてくるだけではありません。

顔認識技術を使って、写った人間が登録されている人間か、

初めて訪れた人間かを判断して教えてくれるのです。

 

自宅の玄関に、このWelcomeをセットしておけば、

家族が帰ってくると通知されますから、お子さんの帰宅を確認出来るので、

共働きの家庭にもってこいです。

また、不意の来客があったことも通知され、記録されるので、

お子様がまだ幼いご家庭やご高齢のご両親を見守る、

ちょっとした監視カメラ的な役割も可能です。

搭載しているカメラは、広角130度をカバー。

夜間も、赤外線LEDにより撮影できるので、24時間バッチリ対応します。

また、専用アプリによって、ライブ映像を見たり、過去の記録も確認できる

優れものです。

 

なお、記録した画像は、本体側のSDカードに保存され、

ネット上に漏洩されない工夫がされていますから、

個人情報の管理を気になさる方も安心してお使いになれますよ。

 

対応するスマートフォンはiPhone(iOS8)以降か、Android4.3以降。

ホームページの他、Amazonや家電量販店でも購入が可能です。

価格は、2万9千800円です。

Welcome、一家に一台いかがですか?

 

では、また。

コメントは利用できません。