ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その26 Appleのトリビア集株式会社K.S.D.WWDC前後、テンション高めのブログだらけでしたので、

今回は、ちょっと息抜き企画、Appleにまつわるトリビアを集めてみました。

皆さんは、いくつご存じですか?

 

・Appleの社名の由来は、スティーブ・ジョブズがビートルズのファンだったから。

※これには諸説があって、「A」から始まる名前だと、電話帳の順番が前になるからとか、

ジョブズの元勤務先だった、ATARIの前になるからとも言われています。

 

・ロゴのリンゴが欠けているのは、かみつく(bite)と記憶容量のバイト(byte)をもじっているから。

 

・ロゴのリンゴの品種は、McIntosh」(日本語名は、)。カナダはオンタリオの原産。

ちなみに、Macintoshの名前は、そこからとったとされています。

※Mの後に「a」がついているのは、オーディオメーカにMcIntoshと言う会社が存在した為

 

初期のロゴマークは、ニュートンがリンゴの木の下で本を読んでいるもの。

102415331.v1317925136

※やっぱり、今のロゴの方がシンプルで美しいですね。

 

・スティーブ・ジョブズのトレードマークである、タートルネックは、イッセイ・ミヤケ

1254366910_0

既製品のように見えますが、実はジョブズ専用のオーダーメイド仕様。

※同じものを何十着も持っていたらしいです。

それを毎日、取っ替えひっかえ着回していたんですって。

とてもこだわっていると言えますが、逆に、非常に面倒がりやさんとも言えなくもありません・・・。

 

Appleの創業日は、エイプリルフール!(1976年4月1日)

 

・スティーブ・ジョブズの本名は、スティーブン・ポール・ジョブズ(Steven Paul Jobs)

※生まれてすぐに養子に出されています。

 

ユーザーがつくった自主制作のCMを、本当のCMに採用した事がある

※自主制作CMそのままではありませんが、コンセプトはそのまま使っています。

 

・iPhoneの正しい日本語読みは、「アイホン」ではなく、「アイフォーン」。

※既に、日本のドアホンメーカー アイホン社が、商標登録済みだったから。

そこで、大人の話し合いで、こういう結果になりました。

残念ながら、この話し合いの内容は、非公開で判りません。

どんな条件だったのか、とても気になりますね。

 

こうして数え挙げてみると、スペースがいくらあっても足りません。

もし、あなたが、この他にもご存じでしたら、私にも教えてくださいね。

 

では、また。

コメントは利用できません。