ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その251 WWDC2015、準備開始! | 株式会社K.S.D.

WWDC2015が開催される6月8日まで、後1週間を切りました。

直前ともなると、WWDCを当て込んだ様々なニュースが発信され、

Macスキーな私たちも、徐々に気持ちが高まりつつあります。

 

今回の会場となる、サンフランシスコのモスコーンセンターでは、

資材の搬入が始まっています。

これは、外から見た、モスコーンセンター。

モスコーンセンター

よく見ると分かりますが、

窓ガラスにAppleのロゴの上の部分がちょっと見えています。

当日には、見事なAppleロゴになっているはずです。

 

そんな中、Appleからも発表がありました。

メインイベントであるキーノート基調講演のストリーミング配信が、今回も実施される事になりました。

 Apple Events Special Event June 2015

今後のAppleの方向性を知る上で、重要なこのキーノート。

時差の関係で、日本では9日午前2時から開始される、ハードな予定です。

私?いつも通り、ライブで見る予定ですよ。

 

このライブストリーミングをご覧になる方に、ひとつご注意があります。

見られるハードと条件が限られています。

・Macの場合
        OSX 10.8.5以降 + Safari 6.0.5以降
・iPhone&iPadの場合
        iOS 6.0以降 + Safari
・AppleTV
        Apple TV ソフトウェア 6.2以降

この条件を満たしていないと、見ることが出来ないんです。

wwdc2015@Apple TV

今のうちに確認しておきましょう。

直前になってから分かっても、どうしようもないですから。

 

では、また。

※参照: mac stories & mac rumors

コメントは利用できません。