ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その188 ティム・クック、Apple Watchについて色々ぶっちゃける | 株式会社K.S.D.

先日のブログで既にお伝えしたとおり、

1週間後の9日(日本では10日)のスペシャルイベントで、

発売日など詳しく発表されるはずのApple Watch

 

期待が高まる中、AppleのCEO ティム・クックが、

イギリスのTelegraph誌 のインタビューにて、

色々とぶっちゃけておりましたので、

ご紹介致しましょう。

Tim cook@Telegraph


 その1:Apple Watchは車のキーがわりになる。

もう、車のキーがなくても大丈夫。

Apple Watchがキーがわり

多分、Car Playとの連動等の条件はあるでしょうが、

これは便利ですよね。

かざすだけで、キー操作が出来るんでしょうね。

ちょっと期待。


 2:Sportモデルは防水仕様?

一日中着けていたいんだ。シャワーを浴びていてもね。

と語るティム・クック。

Apple Watch Sport White

このインタビュー時に、彼が着けていたのは、

ホワイトタイプのSportモデルだった事から、

Sportモデルは、防水仕様の可能性が出てきました。


 3:長時間座り続けていると、

 1時間に1回に座りすぎをお知らせされる。

これは好き嫌い分かれるかも。

1時間以上座り続けていると、

Apple Watchが軽く手首を軽く叩いて、

運動をするように促されるんですって。

健康志向の強いアメリカのエグゼクティブにうけそうですよ。


 4:メッセージアプリは、

 フィルタリング機能で、大切なメッセージを逃さない。

AppleWatchメッセージアプリは、

特定の相手からのメッセージを優先的に表示する

フィルタリング機能を備えており、

大事なメッセージを見逃さずにすむそうです。

ティム・クックも、すっかりこの機能に慣れてしまい、

もう、Apple Watchが手放せないと語るほどだとか。


 5:充電は、スピーディ。

MagSafeで背面にぱちっとはめて、

充電するのが特徴のApple Watch

Apple Watchの充電方法

※Apple Watchの充電方法は、こんな感じ。

ティム・クックによると、

iPhoneほど、時間がかからない」そうです。

小1時間位なんでしょうか。


 現在、イスラエルからヨーロッパへと、

世界中を行脚するティム・クック。

来週の発表に向けて。PRに余念がないようです。

 

では、また。

コメントは利用できません。