ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その183  え、スマホを持ってるだけで、受信料払わないとイケナイ? | 株式会社K.S.D.

まずはお断りしておきます。

本日の話題は、Appleについてではありません。

しかし、iPhoneMacintoshだけではなく、

ネットに接続できる全ての環境において、

無視できない内容なので、今回取り上げる事に致しました。

 

あなたは、NHKの受信料を払っていますか?

大抵は、一家に1台はテレビがあって、

その分を支払っている事でしょう。

 NHK

ご存じの方も多い事でしょうが、

受信料の支払は、放送法という法律で定められています。

テレビが映る受像機を持っていると、NHKとの契約が必要となる、

つまり、受信料を支払う義務があるというものです。

 NHK_logo

それ故、今までは、テレビがなかったり、アンテナがなければ、

受信機がないと見なされ、受信料を払う必要がありませんでした。

 

しかし、昨今、NHKの新しい会長である籾井氏は、

放送と通信の融和をうたい文句に、

放送の一部を、スマートフォンやネット上で、

同時配信する計画を進めつつあります。

 

この動きに呼応する様に、

放送を管轄している総務省

放送法を見なおす動きがあるようです。

総務省

今までのテレビ以外にも

ネット環境のあるパソコンやスマートフォンも全て

受信料の支払い対象にしようとしているというのです。

 

賛否両論あると思いますが、

個人的には、時期尚早のような気がします。

ネット配信でNHKを視聴する層が定着してからならまだしも、

配信を始めたから、即、支払う義務が発生するというのは、

ちょっと強引な感じが致します。

 

NHKは公共放送ですから、

いろいろな大人の事情もあるのでしょう。

ですが、もうちょっといろんな意見を参考にして頂きたいと考えます。

 

あなたは、どうお考えになりますか?

 

では、また。

コメントは利用できません。