ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その182  ジョブスの見果てぬ夢、iCar | 株式会社K.S.D.

先日このブログでご紹介した、

Appleの電気自動車開発プロジェクト、Titan「タイタン」。

 

最初の報道があってから、様々な情報が飛び交っています。

自動車業界から多くの人材を引き抜いているとか、

先行メーカーであるテスラ買収しようと目論んでいるとか。

 

Appleからの公式なコメントがありませんので、

本当の事は分かりません。

しかし、自動車に関する何かしらのプロジェクト

動いているのは、間違いないようです。

 

古い記事に、興味深いものがありました。

2012年に行われた、

Fast Company‘s Innovation Uncensoredのカンファレンスの中で、

Appleの社外取締役を務めていた、ミッキー・ドレクスラーが、

知られざるスティーブ・ジョブズの話を明かしていました。

Steve Jobs @FORTUNE008

今や電気自動車のパイオニアとして知らぬ者のない、

テスラが発表した初めてのモデルを見て、ジョブズはこう言ったそうです。

テスラは、その中身が素晴らしいよ。

あれを、単なる車と見るべきじゃない。

そのすべてがテスラによるものなんだから。」と。

テスラ・モーターズ

公式の場でコメントしたことはありませんでしたが、

ジョブズの中には、iCarという電気自動車への

熱き想いを秘めていたようです。

しかし、彼の生前中に、

そのプロジェクトが開始される事はありませんでした。

 

今、進んでいるであろうプロジェクトがどんなものであれ、

少なからず、ジョブズの果たせぬ想い

そうさせているのかもしれませんね。

 

では、また。

コメントは利用できません。