ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その164 AppleがNiKonを抜いた? | 株式会社K.S.D.今回のタイトルを見て、

察しの早い方はお気づきかもしれませんが、デジタルカメラのお話しです。

 

今回、AppleNikonを抜いたのは、画像共有SNSのFlickrにおける、

2014年に投稿された画像で使用されたカメラのメーカー別シェアです

それでは詳しく見てゆきましょう。

 

1.メーカー別シェア

・冒頭でもお伝えした通り、2013年3位だったAppleが、

2014年では、Nikonを抜き、2位にランクアップしています。

flickr 2014年メーカー別シェア

flickr 2013-2014 メーカー別シェア

flickr 2013-2014 メーカー別シェア推移

flickr 2013-2014 メーカー別シェア推移

ただ、驚く事に、3位に下がったNikonも、実際のシェア率は逆に伸びています。

これは、上位5社とも同様で、下位メーカのシェアを奪いつつ、

この5社による寡占化が進みつつあることを意味しています。

特に顕著なのが、Samsungです。

下のシェアの推移を示したグラフで見ると、より分かり易いですね。

 

2.カメラ機種別シェア

・こちらは、iPhoneが上位4位までを独占しています。

沢山のラインナップを持っているカメラメーカーには、

分が悪いかもしれません。

flickr 2013-2014 カメラ機種別シェア

flickr 2013-2014 カメラ機種別シェア

 

Flickerは、プロのカメラマンにも投稿している事でもよく知られています。

こうしたSNSにおいてさえ、iPhoneをはじめとするスマートフォンを

使用するユーザーが増えてきているのは、興味深い事です。

カメラの性能向上により、スマートフォンでの撮影が

ごくごく自然な時代になってきているのでしょう。

 

今や携帯電話というだけでなく、様々な機能をもつスマートフォン。

一度使い始めると、無くてはならない存在になりつつあります。

ちょっと怖い気もしてきますね。

 

では、また。

コメントは利用できません。