ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その160 衝撃!iPhoneアーマー@中国 | 株式会社K.S.D.中国でも、スマートフォンは大人気。

お国柄でしょうか、そのユーザーは二分化しているのだそうです。

一般層は、国内メーカーの販売する、激安スマホが大流行中。

そして、富裕層には、iPhoneの人気が高いそうなんです。

 

しかし、正規ルートで購入すると、ちょっとお高くなってしまい、

香港と中国本土では、機種によって

1万円前後の価格差になることもあるようです。

 

それ故、これは金儲けが出来るとばかりに、

中国のブラックマーケットな方々が、

いろいろな手段でiPhoneをかき集めて

商売されていらっしゃるようです。

 

だからこそ、あの手この手と驚くような方法を駆使してでも

中国国内に密輸を試みようとします。

 

しかし、今回、香港の税関で、

iPhoneを密輸しようとした彼の姿には、ビックリです。

ご覧ください。

iPhoneアーマーさん

iPhoneアーマーさん

体に巻き付けたiPhoneは、実に94台!

まるで、iPhone製のよろいを思わせます

歩き方が不自然な事から、お縄になったそうですが、

確かに、これだけ巻き付いていたら、カクカクとした動きしかできませんね。

 

なんと、こうやって体にiPhoneを巻き付けるやり方は、

結構当たり前な方法なんですって。

おまけに、今までの運び屋の中には、

女子高生!までいたのには驚かされます。

iPhone密輸で捕まった女子高生

iPhone密輸で捕まった女子高生

 

ちなみに、現地の報道によると、

同じ税関で、この1ヶ月でのスマホ密輸の摘発は、18件。

うち押収されたiPhoneは、282台にもおよんでいるそう。

ちょっと尋常ではありませんね

 

では、また。

コメントは利用できません。