ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その148 早くもApple Watchのパクリものが登場?! | 株式会社K.S.D.今や世界の工場とも言われる、中国。

しかし、パクリ上等!という残念な側面もあります。

ひとつ流行り物があれば、それのコピー商品がどっさり登場するのです。

工作機械の向上により、かつての様に見るからにまがい物ではなく、

それなりの商品に見えるのが、やっかいな処です。

 

最近ではiPhoneのコピー商品が多く出回っておりましたが、

なんと、本家の発売も未定だというのに、

Apple Watchのコピー商品が発売されました。

 

その名も、Aiwatch

Aiwatchのサイズ

まあ、双子のようにそっくり。

メーカーサイトによると、縦 38.8mm、横 36.5mm、厚み 11.1mm。

ディスプレイのサイズは0.95インチです。

 

本体は、マグネシウム合金製の他に、24金モデルやローズゴールドモデルも用意されるそう。

Aiwatchの本体モデル

Aiwatchの本体モデル

そして、ベルトのカラーは5色

Aiwatchの5色バンド

Aiwatchの5色バンド

この潔い程のパクリようには、恐れ入ります。

 

搭載される機能も、微妙なパクリ具合で楽しませてくれます。

本家Apple Watchの目玉である健康管理の機能が搭載されており、

歩数計算、熱量計算、睡眠管理ができるようです。

加えて、スマホの遠隔操作?ができるみたいです。

他にも、振動アラームや、紛失時の追跡も可能と、至れり尽くせりです。

 

ちなみに使用時間は、驚きの168時間。1週間も持たせられるようです。

Aiwatchの使用時間

Aiwatchの使用時間

すごいですね。

 

気になるお値段は、399元(日本円で約8,000円)からとなっています。

安い! ただし、この機能がちゃんとつかえればですが・・・。

 

気になるあなたは、こちらからどうぞ。

あくまでも自己責任でお願いしますね。

 

では、また。

コメントは利用できません。