ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その123 Apple Watchの噂、まとめ。 | 株式会社K.S.D.最近ご無沙汰だった、Apple Watchの話題。

ここで、一気にまとめてご紹介しますね。

 

1.発売時期が遅れそう。

・先月10月の時点では、来年2015年のバレンタインデーと噂されていた、

Apple Watchの発売時期。残念ながら、少々遅れる事になりそうです。

 

アップルのニュースサイト、9to5Macによると、

Appleの副社長であアンジェラ・アーレンドツ

社員に送ったビデオメッセージにて、

Apple Watchは、来年春には発売する」と語っていたそうです。

大抵、春と言えば、3月から5月の間を指しますから、

バレンタインデーの2月14日は、ちょっと早すぎですね。

 

2.バッテリーが1日しか持たないらしい。

・こちらは、AppleのCEO、ティム・クックが、

登壇したWall Street Journalのトークイベントで語っていたもの。

彼が言うには、「ほぼ毎日充電が必要になる」らしいです。

Apple Watchの充電方法

※Apple Watchの充電方法は、こんな感じ。

いくら数々のミラクルを成し遂げてきたAppleとはいえ、

バッテリーの寿命を魔法のように延ばすことは出来なかったようです。

ただ、実際に発売されるまでは判りません。ライバルへのブラフかも。

 

3.最上級グレードのEditionモデルは、4~5千ドル(約5~60万円)!

・9月の発表時に公開されたApple Watchの価格は、

349ドルからとだけ伝えられていました。

フランスのニュースサイトiGen.frでは、

Editionモデルの価格が、5千ドル(約60万円)ではないかと報じています。

Apple Watch ラインナップ

ちなみに、今、噂されているApple Watchの3つのモデル、各々の価格は、以下の通りです

アルミニウム製のSportモデルが、349ドル(約4万円)

・ステンレススティール製のノーマルモデルが、500ドル(約6万円)前後

 ・ゴールド製のEditionモデルが、4~5千ドル(約5~60万円)

やはり、Editionモデルは、別格ですね。少々お高めのようです。

でも、今からちょっとずつお金を貯めていけば、

ノーマルモデルなら私でも何とかなるかも。

 

発表から2ヶ月、Apple Watchについては、判らない事だらけです。

しかし、来年の販売まで、時間はまだまだあります。

この後、もっと詳しい話が出てくるに違いありません。

一喜一憂しつつ、発売日のその日まで、首を長ーくして待つ事に致しましょう。

 

では、また。

コメントは利用できません。