ブログ

Appleユーザー、今昔物語:その105 さぁ~て、次に控えしは。 | 株式会社K.S.D.以前のブログでもお伝えしておりましたが、

Apple来週16日午前10時(日本時間17日午前2時)から、

新製品の発表会を行うとの発表がありました。

すでに、各メディアには、招待状が送られているそうです。

※これが、今回のキービジュアル。
テーマは、It’s been way too long.(長い事、待たせたね)
また意味深だなぁ。
10月16日は、Appleの発表会

 

さて、今回はどんな発表があるのでしょうか?

いつものように、Appleは発表内容を伏せています。

そこで、恒例の発表前の事前予想と参りましょう。

 

今回、間違いなく発表されそうなのは、

新しいiPadと、Mac OSX Yosemite

 

まず、iPadは、ここ最近になって、いろいろな情報がリークされ始めています。

更に、今週になって本体のリーク画像も登場。

New iPad?
(from:Tinhte.vn’s blog

今までの商品サイクルから考えても、間違いないでしょう。

もしかすると、iPhoneでの人気にあやかって、

ゴールドバージョンの追加もあるかもしれません。

 

そして、Mac OSX Yosemiteは、

リリース前最後のバージョンと言われるGM(ゴールデンマスター)を

既に発表しています。こちらも、今回の発表の目玉になるでしょう。

overview_hero_x

 

その他にも,新商品の発表がありそうです。

特に、RetinaディスプレイタイプのiMacは期待できそうです。

既に最終テストの段階にあるというニュースも有るので、

当日発表される期待大です。

 

皆さんご期待の、iPadの12インチモデルmac miniについては

発表されるか未知数でしょう。

漏れ伝わる情報が、まだ漠然としています。

ただし、Apple Watchの時のように、

先行して発表するパターンもありますから、油断は出来ません。

 

ただ、興味をそそられるニュースもありました。

iPadの12インチモデルで、iOSとMac OSXを融合したOSを走らせるというのです

これは、おもしろそうですね。

いよいよAppleも、マイクロソフトのSurfaceに対抗してくるのでしょうか?

 

さて、発表会まで、ちょうど1週間。

指折り数えて待ちましょう。

 

では、また。

コメントは利用できません。