ブログ

都道府県で初ドメイン「.tokyo」運用開始 | 株式会社K.S.D.

~東京の魅力をネットで発信~

4月7日、GMOドメインレジストリは都道府県として初となる地理的名称を利用した
トップドメルドメイン(gTLD)「.tokyo」の運営を開始しました。

これまでTLD は、「.com」などの一般TLDと、「.jp」などの国別TLDに限定されていましたが、
2014年より新たな一般TLDとして.tokyoが加わります。

bandicam 2014-04-08 16-13-13-078
bandicam 2014-04-08 16-11-38-511

■特徴として

  • 東京を示すドメインのため、東京都に本店や支店のある企業や、東京に関連したホームページやウェブサイトには最適なドメイン。
  • 現在、空きドメイン名がたくさん!
    「.com」や「.jp」ではすでに登録ができないドメイン名を、たくさん登録できるチャンス!

同社が国内の地理的名称トップレベルドメインを扱うのは「.nagoya」に次ぎ2つ目だそうで、
来月ごろにはさらに「.yokohama」が加わり、「.osaka」「.kyoto」「.okinawa」などもいま現在、
申請中との事です。

rg-sd-140407-akb-ns-big

「.tokyo」の発表会でAKB48のメンバーらと記念写真に納まる舛添要一都知事。
前列左から柏木由紀、渡辺麻友、高橋みなみ、小嶋陽菜

舛添要一都知事は、“世界の主要都市に先駆けてスタートでき喜ばしい。6年後のオリンピック・パラリンピックの開催を控え、東京の持つ経済、技術、文化などあらゆる魅力をインターネットを通して発信し、“世界一の街”を目指す一助にしたい。若いみなさんにも積極的に活用してもらえれば”と運用開始を祝ったとの事です。

4/7から一般に先駆け優先的にドメイン名の申請・登録として
商標権者向け優先登録(サンライズ登録)の実地を開始。

■実施期間
2014年4月7日~6月6日
■参加資格
商標プログラム(Trademark Clearinghouse:TMCH)に商標を予め登録している者
■登録可能な文字列
TMCHに登録した文字列と同一 (一部条件付きで文字列変換での登録可)

※詳しくは「.tokyo」の公式HPをご覧ください。

一般登録は、7月22日からスタートです!

 

コメントは利用できません。