ブログ

破滅願望? | 株式会社K.S.D.いつの世になっても、

人類絶滅するという話題は、尽きる事がありません。

ノストラダムスしかり、マヤ文明2012 年終末論しかり。

ネットで検索すると、都市伝説レベルから大まじめな学者先生の説まで、

もうおなか一杯になりそうです。

 

今回取り上げたのは、NASAが出資した調査結果です。

人類がこのままの状態を続けてゆくと、

早ければ数十年の内に滅亡する事になるそうです。

 

過度な資源浪費著しい貧富の差が続くと、

その文明は崩壊をまぬがれないのだとか。

確かに、歴史を振りかえっても、栄枯盛衰の言葉の通り、

あまりに栄えた文明はみな衰退してゆきました。

 

崩壊を防ぐには、経済の不平等を減らし、

資源の浪費をなくす事が必須との事。

 

さて、私たちにそれができるんでしょうか?

なかなかハードル高そうです。

人間は、欲深ないきものですから。

 

引用:GIZMODO やっぱり人類は滅亡することがNASA出資の調査で判明。資源浪費と貧富二極化で

コメントは利用できません。