ブログ

初心者がブログを始めるにあたっての注意事項:その10 著作物の取り扱い | 株式会社K.S.D.ブログを書く際に、人の書いた記事や写真などを使いたい場合があります。

当然ですが、勝手に使用する事はできませんね。

著作権によって守られているからです。

今回のテーマでは、この「著作物の取り扱い」について、

いくつかお話してゆきましょう。

 

<ポイント1>音楽や映画の動画などを使用する場合

著作権の保護期間中は、著作権者に確認を取らなければなりません。

ネットに公開すると言う事は、私的使用とは認められないからです。

ご存じの方も多いと思いますが、厳密なとらえ方をすると、音楽の場合、

鼻歌でも無断でネットに公開するのは、著作権違反になる可能性があります。

(※ただし、JASRAC包括契約を結んでいるサイトへの投稿はOKです)

 

ただし、著作権者の死後一定期間が経つと著作権が切れるので、

自由に使える様になります。

ですから、クラシック曲が、あちこちで使われるのは、

そういった理由があるのです。

 

<ポイント2>他人の文章を使用する場合

人のブログなどに気になる内容を紹介したいという事は、よくありますね。

この場合、無断でコピーして、自分の意見のように見せる「転載はいけません。

しかし、その記事を元に自分の意見を述べる「引用という形ならOKです。

ただ、出典引用部分明解に表示しておきましょう。

 

<ポイント3>自分で撮影したビルの写真は?

ビル自体を撮影したものは、問題ありません。

(ただ、撮影場所には注意が必要です。

ビル敷地内の無断撮影は禁止になっている事が多いので)

 

また、ご利用になられているブログサービスによっては、

こうした著作物の取扱について説明しているページが

用意されていますので、そちらもお読み頂く事をおすすめします。

 

今回で、この「初心者がブログを始めるにあたっての注意事項」についてのお話しは

ひとまず終わりです。次回から、別のテーマでお話ししてゆきます。

では、また。

 

※参照:IT PRO by日経コンピュータ [著作権の疑問]ブログ引用の注意点は?子供が歌う映像の公開は違法?

コメントは利用できません。