ブログ
Pocket

マクドナルドのトレーマットが、音楽制作ツールに早変わり?!株式会社K.S.D.

皆さんもご存じのマクドナルド

一度は利用したことがあるはずです。

注文したバーガーやドリンクを、トレーで運ぶ風景は

当たり前に見かける、日常の風景です。

 

このトレーに敷かれているペーパーを、

音楽制作ツールにしてしまう試みが、

オランダのマクドナルドにて行われています。

 

その名は、MC TRAX

スマートフォンと組み合わせると、

ちょっとした音楽制作ツールとして楽しめてしまうのです。

MC TRAX

一見、単なる紙にしか見えない、MC TRAX

実は、導電性のインクによって、電気回路がプリントされているんです。

だから、ボタンやキーボード部分はちゃんと機能します。

MC TRAX

ただし、スマートフォンとの接続をBluetoothにて行う為、

最低限の小さなバッテリーと極薄のIC回路は内蔵しています。

 

MC TRAXのアプリをダウンロードし、Bluetoothで接続したら、

さぁ、あなたもプチミュージシャン。

キーボードで思いついたフレーズを奏でたり、

気になるフレーズをサンプリングして加工したりと

見た目以上に、いろいろな事が出来ちゃいます。

残念なのは、MC TRAXを配っているのは、オランダ限定な事

今後、他の国での配布予定はないんだそうです。

 

日本でも、地域限定で構わないので、

こうした企画が行われると面白いと思うんですが、どうでしょう?

例えば、東京の渋谷や大阪のアメリカ村とかのマクドナルドで、

このMC TRAXを配ったら、反響有ると思うんです。

 

ハッピーセットはお子様には大人気かもしれませんが、

中学生以上には、ちょっと幼すぎてしまいます。

10代から20代にかけての層に訴えかけるのには、

もってこいだと思うんです。

ぜひとも、マクドナルドの偉い人、ご検討してみてください。

 

では、また。

コメントは利用できません。