ブログ

カシオからスマホで撮った顔写真からマイキャラを作成するアプリを開発!株式会社K.S.D.

カシオは3月中旬商品化予定であるスマホ向け似顔絵キャラ作成アプリを

開発したと発表しました。

これは、スマホで自分の顔写真を撮って、

スマホに保存した顔で自分の似顔絵キャラクターが出来るというもの。

さらに、作成したキャラクターを利用し、SNSでも利用できるというものです。

デジカメの技術を応用して、顔の輪郭、また眉毛、目、鼻、口など合計300点以上で検出するというのだから、かなり詳細に似せることが出来るのではないかと予測しています。

さらに、各パーツの大きさや縦横の比率、肌色、濃さなどを割り出し、

各パーツ毎に10種類前後あるイラストとマッチングして似顔絵を作成できるそうです。

なぜ詳細に検出することが出来るのかというと

顔の認識制度を従来の技術に比べて、約10%高めたからだそうです。

メガネの有無や髪型などのアクセサリーは、似顔絵のベースが出来た後に

選択できるそうです。

 

さて、ここがこのキャラ作成の面白そうなところですが!

作成した似顔絵キャラは、アプリに保存でき、ポーズや表情を変えることも可能です。

それだけではなく、「ありがとう」や「さようなら」などのセリフと組み合わせることで

無料通話アプリ「LINE」で使える自分自身のオリジナル似顔絵キャラクターを

スタンプとして使うことも可能ということです!

 

LINEスタンプを日常的に利用している人々は数多く、

プロフィール写真を似顔絵にしたいといったことや、

スタンプに自分のキャラクターを使いたいなどの声が高まっているとのことです。

 

これまでも既存のパーツを使って似顔絵を作成するツールはあったようですが、

やはり似ていないと似顔絵とは言わないし、

ラインスタンプ40個作るのは、相当な手間だ!

といった課題を解決してくれそうなカシオの似顔絵アプリに

今後、期待をこめましょう。

 

 

 

 

 

コメントは利用できません。