ブログ

こわっ!朝目覚めたら、PCがWindows10になっている事案が発生中! | 株式会社K.S.D.

Microsoftが次世代のOSとして、しきりに推してくるWindows10

今年7月28日までならば、利用しているOSの如何に関わらず、

無料でアップグレードするキャンペーンを実施中です。

何かというと有料アップグレードが当たり前のMicrosoftとしては、

大変気前の良いところを見せています。

Windows10

しかし、このアップグレードが半ば強制的に行われるという事案が、

ネット上で多数報告されています。

PCの作業中に、突然Windows10へのアップグレードのカウントダウンが始まったり、

アップグレード作業が開始されてしまったりするという、

問答無用の状況になっているのです。

中には、朝目覚めたら、既にWindows10にアップグレード済みだったという、

目が点になるような方もいるんだとか。

Windows10 Upgrade

これでは、まるで押し売りのようなものです。

違うのは、それが無料だというだけ。

 

なお、この半強制アップグレードが起きる環境には、

ある共通点があるようです。

それは、以下の2つの設定を行っている事。

Windows Updateの設定を、

推奨される更新プログラムの通知を受け取るにしている。

Windows10 無償アップグレードの予約をしている

 

もし、誤ってWindows10のアップグレード予約をしてしまった方は、

こちらに予約のキャンセルの方法が説明されていますので、参考にしてみてください。

Dell サポート – 【 Windows 10 】 アップグレードのカウントダウンが自動的に開始される場合の対処方法

 

新しいOSを推したいMicrosoftの気持ちも理解出来ない訳ではありませんが、

自分のPCのアップグレードは、やはり自分で見極めたタイミングで行いたいのが心情です。

今回の一件に、ちょっとMicrosoftの確信犯的なニオイを感じてしまった自分は、

ちょっと疑り深すぎのなのかもしれません。

 

では、また。

コメントは利用できません。