ブログ

え?ヤギがゾンビでシミュレーションでサバイバルゲームで?GoatZ | 株式会社K.S.D.

bandicam 2015-05-07 13-55-53-926

2014年、11月スウェーデンのゲーム会社 Coffee Stain Studiosがパソコン用MMOゲーム、

Goat Simulator(ヤギシュミレーター)」というのをご存知でしょうか?

これはプレイヤーが1頭のヤギに扮してゲーム内の世界で自由に遊べるという

なんともシュールでなゲーム。

なぜにプレイヤーがヤギに扮するのかは謎ですが、このようなゲームがありました。

XBOXONE&360

Google play

STEAM

App Store

を購入できます。

 そして、今回Coffee Stain Studiosは新たにヤギの方向性を変え、

GoatZ」を発表しました。

今度のヤギは、ゾンビヤギが主役なサバイバルゲーム!

 タイトルは、「DayZ」を意識しているようなタイトルで、

5分おきに何か食べないと生き残れないというリアルなサバイバルモードがあり、

ものが作れるクラフトシステムも導入しているようです。

 映像を見る限り、狂気のヤギが街の至るところで破壊しまくっています。

 

GoatZは5月7日にSteamでリリースされます。

対応機種はWindows、Mac、Linux向け。

価格は、4.99ドル(約600円)です。

また、同日にiOS(4.99ドル)・Android(500円)アプリとしてもリリースされます。

前作の「Goat Simulator(ヤギシュミレーター)」ファンは今作でも大いに暴れていただきたいですね!

 

iPhone Screenshot 4

 

 

コメントは利用できません。