ブログ

「痛車」だけでは終わらない。「痛部屋」専用サイトβ版 始動。 | 株式会社K.S.D.オタクのお宅のオタクのインテリアがオーダーメイドによって一変します。

もう何を言っているのか自分でも分からなくなりそうですが、

最近、痛車痛印痛ネイル痛ネクタイなどオタク向けのコンテンツが

どんどん広がりを見せています。

今回は、なんとオタクのオタクによるオタクのための「痛インテリア商品」を

オーダーメイドすることが出来る販売サイトが7/23にオープンしたようです。

その名も「痛部屋」w

現在、ベータ版がリリースされており、

このサイトでは版権特許済みのキャラクターやアニメ作品の風景を再現する

部屋の壁紙や、カーテン、布団カバーや枕カバーなどを提供しています。

また、自分書いたイラストや写真を投稿すると、

売り買いも出来るようです。

では

いったいどんな部屋が作れるのかというと

bandicam 2014-08-01 13-57-48-051

こんな感じ。

今のところ、これといってアニメらしいイラストがほとんど見当たらず、

全体のクオリティーはかなり低い。

サイトもベータ版のせいか、

これでいいのか!?

というようなサイトの作りで

既存のECサイトにただ商品画像と購入ボタンがあるだけのもの。

bandicam 2014-08-01 14-11-12-565

よくこの状態でオタク向けにサイトをオープンしてしまったものだと

オタク向けの辛口コメントをしてみました。

オタクのこだわりは半端なく、深い。

それだけにこの段階で出すのはいかがなものなのだろうか。

ちなみに痛部屋とは、こんな感じ。

 

by.いたべや様ブログ

なかなか熱いお部屋ですね。

HPで紹介している画像のように部屋を作ることが出来るのか

bandicam 2014-08-01 14-15-32-860

世の中には無名でもクオリティーの高いイラストを描く人はたくさんいます。

そういった方々がこぞってこちらに参加することで、

このサイトの良さが引き出されるのではないでしょうか。

今後の展望として、ホテルや飲食店などとのコラボや、海外へも視野にしれているそうです。

 

運営者

早稲田起業家養成講座出身のオタク向けサービス「痛部屋」を運営する学生ベンチャー

株式会社SO-ZO

 

では今日は、このへんで。

 

 

 

 

コメントは利用できません。