ブログ

「攻殻機動隊」の実写版のアメリカでの公開日がついに発表!!日本ではアニメ新劇場版も株式会社K.S.D.日本でも大人気!世界で革命を起こした伝説のSFアニメ作品!

「攻殻機動隊」の実写版のアメリカでの公開日がついに発表となりました!!

現在、アメリカのドリームワークスが製作中の実写映画「Ghost In The Shell(攻殻機動隊)」。

その実写版映画を配給するウォルトディズニースタジオが、1月13日に

アメリカでの公開日を「2017年4月14日」にすることを正式に発表したとのことです!!

この映画は、先日のブログで、主役の草薙素子役としてスカーレット・ヨハンソンがオファーを受けていることが判明しています。

 

「攻殻機動隊」は、1989年に出版された士郎正宗のSFマンガが原作となっており、

それを押井守監督が劇場版アニメとして世界に大きく広めた伝説のSF作品。

ハリウッド実写版「攻殻機動隊」の監督はテレビシリーズ「Halo 3:ODST」を始め、

日本でも公開された映画「スノーホワイト」を監督したルパート・サンダース。

脚本は「ザ・ケープ 漆黒のヒーロー/THE CAPE」のウィリアム・ウィーラー。

草薙素子以外の配役はまだ明らかになっていないそうです。

 

さて、海外の実写版に気を取られそうになってしまいますが、

日本でもホットな話題が浮上してきました!

なんと士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」の連載25周年を記念して、

劇場版新作アニメ「攻殻機動隊 新劇場版」の公開が決定!!

公開は、初夏に公開されるとのことです。

それに合わせてとく方映像とポスタービジュアルがお披露目されました!

なんと今回は、

攻殻機動隊の起源や主人公・草薙素子の出生の秘密が描かれる

とのことです!

 

こちらも大変楽しみですね!

今年の夏!見に行きますよ!!

 

コメントは利用できません。